スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安い100円ショップを発見♪


株式会社KILAT

KILAT

ここからGO!

1Lのペットボトルが100円

缶ジュースも3本で100円

しかも、通販だから持ち運びなし!

100円ショップが通販であったらいいなぁ

とか思ってたけど、もうあったのね

スポンサーサイト

倒産

有効求人倍率について書いたから書くけど、

求人倍率が下がってるって事は、

会社が新卒者の入り口を狭めたのもあるけど、

社会から企業がなくなっているのも原因のひとつ・・・

帝国データバンクにこんなのあった

帝国データバンク-倒産予想値-

学生には手が出ないくらい、超高いけど

なんとなくご参考までに

現在のIT業界

昨日、書こうと思ったのにわたしのパソコンがインターネットに繋がらなくて、書けなかったの

インターネットが、googleが、googleが、グーグルが、ゴーグルが開かなかったんだー!!


今日書くからいいや。

このブログは、IT業界を受けてみようかなと考えていて、その入り口にいる人に読んでもらって、IT業界の事を少しでも早く理解してもらえればいいと思う。

いちいち、交通費かけて会社説明会行って、それで少しづつ理解していくよりは、会社説明会を実りある時間にしてもらうために、予備知識もっていた方がいいよなー、って思って

わたしも、就職活動始めた時、自分で調べるって就職本とか、ウィキペ●ィアとか使ってたけど、時間とられてもったいなかった

実際、科学系がウィキペ●ィアを調べ物に使っちゃいけないんだけどてへっ


IT業界って、3Kだとか17Kだとか、なんかKの称号をたくさんもらっているけど、これは企業によってまちまちだねぇ・・・


不動産でいえば、こんなにキッチンいらねぇよっていうくらいKがたくさんある


大手でも、楽々、月残業時間100時間越えで精神疾患患う人が大多数

考えようによっては、大手では残業代も入るし、残業の分だけ、そのプログラミングの勉強ができるわけだから

勉強させてもらうだけ、させてもらい、次の目標が決まったら辞めてしまえばいい。

逆に、中小企業で月平均残業時間が40時間未満ていうとこもある。

氾濫期はどこも忙しいけど

中小企業では、残業代でるとこと出ないとこ、両極端だから、福利厚生はちゃんと見ておいた方がいい

あと、退職金なんてないのが基本だね

なんせ、離職率高いから


そんなもんだから、独立系に行きたい人は、起業するのが目標か、その事業に本当に惚れてしまった人じゃなきゃ止めておいた方がいいよ

ユーザー系に行きたい人は、システム部のプロジェクトマネージャーになる、くらいの覚悟がないと、この業界ではやっていけない。ITにも金融にも特化している人に10年後なっている覚悟があるかどうか。

メーカー系・・・、これが一番離職率が高い。

極端に高い。2年や3年で自分がつくりたいゲームとか作ったら、すぐ辞める人がほとんど


そういえば、昔、バイトでIT企業立ち上げて(まぁ、代表取締役になって)、倒産して、日雇い労働者、っていう人生の先輩がいたや。。

それくらい生き残りが厳しい業界だっていう事


そして、経済の影響を受けやすいのさ


09年度の有効求人倍率と10年度の有効求人倍率がIT業界がトップの激減で、50%減

(厚生労働省しらべ、中途採用含む)

景気って、大手から崩れて、大手から回復していくから、(大手から仕事貰ってる中小は大手の回復を待たなきゃいけない)

中小企業は、狭き門

だから、本当に行きたいんじゃなくて、とりあえず受けるくらいの人はその分、他の業界見た方が得策かもね


ただ、金融とか商社のユーザー系に属しているIT企業の見方は違う

経済は金融が最初に回復する

すると、システム部門の採用も回復する


ユーザー系については、また次回書きます。

学歴社会だと思う?


就職って、たった数回の面接で決まってしまう。

でも、たった数回で「また、会いたい」って思わせる事って大事だと思う

だって、営業だってそうでしょう?

たった数回の数時間、数十分で次につながるかどうかが決まってしまう。

数回の面接で決めるな、ともいうけど数回の面接ってやっぱり大事だ


タイトルに戻るけど、学歴社会だと思うか?

就職っていう会社への入り口では、その影響は大きいと思う

でも、やっぱりある視点から見たら、学歴社会じゃないよ

テーマ : お仕事
ジャンル : 就職・お仕事

独立系企業

それじゃあ、独立系IT企業について書きます

わーわー

って、誰も待ってないって・・

いいんだもん。

書くんだもん。






独立系IT企業って個人が起業しただけあって、本当にいろいろな事業がある

たとえば、サークルや他企業のサイトを作る会社とか、

ポイント系サイトで利益を出してる会社

あとは、人材派遣とか、

ネット販売

貸し掲示板とかホームページ

独立系でゲームを作っている会社もある

独立系だと、GBMに強かったり、画像に強かったり、企業によって得意分野があったりする

中には、ネット上の中傷を消す会社もある

または、他業界からなんらかのシステムをつくるっていう仕事をもらってくるって会社もあるんだよねぇ


あ、これは例えばテレマーケティングといって、家の電話に「○○にサービスを変更しませんか?」

とかってかかってきた事があると思うけど、それって本当に電話と紙しか使ってない会社もあるけど、

電話かけたら、この家はOKだったから次は電話かけないようにする、とかこの家はまたかける

とかをシステムで管理してるの

あの電話、電話をかける時間を節約するために、たいていは自動でかけてるんだよ

そーゆーシステムをIT企業につくってもらってたりする

あとは、金融システムとか



だから、独立系IT企業って言っても本当に様々

もちろん、代表取締役もさまざま

IT業界に初めて飛び込んで、数年で創設者から任命されて、そのIT企業の社長に任命されたり、


学生の頃から、情報系を専攻してて、起業したり

考え方も、さまざま


こーゆー事業って、経済に敏感で世界がどう動いているか、わかってる事が大事なんだよ

ネット販売なんて、数十年前はなかったからね


んで、採用する側は、

「学生は専攻してる学問しか知らなく他に興味ないひよこ」

みたいに見てるから、経済学部、法学部はおそらく会社によっては有利


人当たりがよかったら最高だね

対人営業もするから

実際に、わたしの大学だけかもしれないけど、

就職担当者に

「生物専攻のくせに法律を知ってるように話すな」

みたいに言われた事あるからねぇ。


もちろんプログラミングを学んだ情報系もコンピュータに抵抗ないって事で有利だよ

まぁ、それを見るためにペーパーテストがあるんだろうけど

この不況下、わたしの周りでITに内定貰った人はプログラミングを卒業研究で専攻した人だけだった・・・

(わたしは生物専攻です)

あ、でも、もちろんプログラミングだけが条件じゃない

大事なのは、この人と働きたいかどうか


だろうなぁ


それがなきゃ、話す内容がどんなに良くても聞いてもらえない事は頭に入れておいた方がいいよ。


人事だって人間なんだから、人を見る目が完璧なわけじゃない

何人も面接してきたって、時代の流れについていけなかった大人だっているんだから

または、採用したくても今の不況下で経費がなくて、泣く泣く採用を見送りしてる場合だってあるんだから

がんばりましょう







もし、お前これ違うよ!

っていうのあったら教えてください


しかも、これわたしが就職活動を始めて、初めて知った事でびっくりしていたので、載せました

みんなにとっては

こんな事知ってるよ

だったらごめんよ


このブログ、IT関連の人事部とかも見れるから、ちょっと書きづらいや

テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
3312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
就職活動
602位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。